酵素風呂の入り方

1.電話予約 微生物で温度を上げている為、

 1日には入れる人数が制限されてしまいます。

 必ず事前予約をお願いします。

 

2.来店 受付予約時間前には準備をすべて終わらせるように

 来店して下さい。予約は、入酵時間です 。

 通常受付されてから、終了まで40~90分程かかります。

①水分を補給する。②トイレを済ませる。

 

3.入酵準備

 個室脱衣所にて服を脱ぎ、浴衣で浴室へ向かいます。

 下着は、全て外して下さい。

 入酵準備の際は、シャワー時に必要な物(タオル,バスタオル

 バスロープなど)を所定の場所にお持ちください。

 ぬかの付いたままでは、脱衣所まで取りに行けません。 

 事前に準備をお願いします。

 入酵は、浴衣又は裸でも構いません。

 お客様の好みに合わせてお選びください。

 但し、裸の場合は事前に受付でお伝えください。

 入酵場所を考慮させて頂きます。

 

4.入酵予約時間にはスタッフがお客様に合わせ穴を掘ります 

 その穴に横になり、お声をお掛けください。

 後は、スタッフが、全身に糠を被せていきます。

 体調やお好みに合わせて10~15分程度入酵して頂きます。

 入酵中は信じられない程の大量の汗が出ます。

 その後、糠の上でゆっくりと過ごされても構いません。

 入酵から1時間位までなら利用可能です

 落ち着いたらゆっくりと起き上がってください。

 

5.糠を落とす

 酵素浴槽内では体に付いた糠を落とさないでください

 全身に糠が付きますので、そのまま浴槽を出て頂き、

 廊下のカーテン内で糠を払って頂きます。

 廊下では、出来るだけ糠を落としてください。

 廊下で浴衣を脱ぎ、それをバケツに入れて下さい。

 持参した浴衣は、ビニール袋に入れてお持ち帰り下さい。

 通常は、発汗により全身に糠が付きます。 しかし、

 不思議なことに体の悪い所には、糠が少ししか付きません。

 これは、その箇所の新陳代謝が悪く、汗を余りかけなかったため

 です。

 入酵を数回繰り返しますと、体の免疫力、新陳代謝が高まり、

 全身に糠が付く ようになります。

 

6.シャワーを浴びる

 シャワーが併設されておりますので、そこで残りの糠を洗い

 流して頂きます。

 効果を最大にする為に直後の石鹸及びシャンプーの使用はお勧め

 できません。

 暫く時間が経ってから、入浴時の使用が良いと思います。

 シャワー後は、各自で準備したタオル等をご利用ください。

 

7.着替え

 シヤワー後は、シャワールーム内ではなく、脱衣所内又は

 プライベートルーム, 畳スペースでお着替えください。

 

8.水分補給をお願いします ゆっくり お過ごしください

ガウン 200円

パンツ 100円

キャップ 50円

無料レンタルも

​あります